とんかつ・洋食 かつれつ四谷たけだ(四谷)★★★★      Pork cutlet・western food YOTSUYA TAKEDA

新宿区(Shinjuku-ku)



美味しいかきの洋食なら ここしかない? かき好き・洋食好き ならぜひ訪れて欲しいお店

元々 築地市場にある洋食店の2号点としてopenした洋食の老舗。

本日の目的は 冬季限定(10月~4月)の牡蠣メニューである かきバター焼き定食。

色々と用事を終え、14時前に到着。 考えが甘かった、お昼はとっくに過ぎているのに、既に

20名程度の行列。最後尾に並んでいると 店員さんが順番に注文を聞いてまわっている。

メニューがこちら↓↓

裏面はこちら↓↓

もちろん、カキバター焼き定食にするのは決まっているのだが、せっかく来たので、おかず増しと、
ご飯も大盛に、また洋食屋さんのカレーがどんなものか楽しみだったのもあり、カレーちょいがけをオプション追加で選択。

結局、店に入れたのはオーダーストップの15時ごろ。
※待っている間にも テイクアウトや ウーバーイーツのお兄さんが 結構な頻度で出入り。
リスクはあるかもしれないが、15時ぎりぎりの入店は待たずに入れるかも。

お店は2席のテーブルと後はカウンターといったかたち。
入ってからは すでにオーダーが通っているので 割とすぐに料理が運ばれてきた。
こちら↓↓ ブレブレですみません・・。

ライス+カキバター焼き+キャベツ+ベーコン+みそ汁 

ここでかきバターのUP画像を

まずはかきバターをいただく。

まず驚いたのは かきの大きさ。すごいふっくらとしていて、火を通しすぎていないんだろうなというジューシー感が想像できる。
 口に入れると その名前の通り、甘辛バターでソテーされているのだけれど、かきの焼き加減が絶妙
に良い。もちろん生では無いが、生の風味も味わえる、かと言って 生臭さは全く感じない。
本当にかきのことをよくご存じなんだろう。少しでも 火が入りすぎても、入らなくても 全く
違った風味になっていると感じる。 

ちなみに添えてあったベーコンも最高の塩加減。
ごはんが進む。 カレーのちょいがけもいただく。これは ま、美味しいが、取り立ててという
感じではないかな。

最後に添えてあるレモンを絞ってかきばたーをいただく。

一気にかきの風味が引き立つ。生のかきとは言わないまでも それに近い感じ。
これもまた良い。

評価 ★★★★  4月までにもう一回行きたくなる。

私の基準
★★★★★ このお店に行く為だけに時間をかけても訪れても良い
★★★★  30分圏内にいたら、立ち寄っても良い
★★★   近くにいたら、立ち寄っても良い

My Criteria
★★★★★ Restaurant I may take the time to visit just to go to
★★★★  Restaurant I want to visit if I am with in 30 minutes
★★★  Restaurant I may visit if I am nearby

かつれつ四谷たけだ定食・食堂 / 四ツ谷駅麹町駅四谷三丁目駅

昼総合点★★★★ 4.5

コメント

タイトルとURLをコピーしました